CSR活動地域・環境・人とのかかわり

地域社会社会貢献

チームさくらそうが中心となり、グループ各社古紙回収

チームさくらそうのメンバーが中心となって、グループ各社で古紙回収を行いアイルグループでは、社会貢献をすることと女性の活躍の場を拡大するため、グループ女性社員で「チームさくらそう」というプロジェクトチームを立ち上げました。
活動の一つとしてチームさくらそうのメンバーが中心となって、グループ各社で古紙回収を行い、古紙の売却で得た収益は、さくら草基金として活用します。
また、一人親で生活が困窮している世帯の方々へ支援する「子育て応援フードパントリー」へ食品を提供させていただきました。
埼玉県が立ち上げた「こども応援ネットワーク埼玉」へ会員登録し、子ども食堂入門講座の参加や、フードパントリーを運営している代表の方やボランティアをして活動している方々との交流を深めることができました。
チームさくらそうはこれからも、グループ社員の社会貢献活動や、子どもたち、被災地への支援を続けていきたいと思います。

チームさくらそうのメンバーが中心となって、グループ各社で古紙回収を行い


社会貢献

プラスワンの職場コンテスト 2019

当社は20年前にISO14001を取得し、「顧客満足の向上」と「人材の育成」を環境方針として、歩んでまいりました。
これらの目標と理想の職場と働く人たちの満足を実現するために、各職場で様々な業務の改善を行っています。
業務改善の取り組みを”各職場の良い面”として積極的に取り上げ、平成18年の「理想の職場」アンケートから始まり、毎年コンテスト形式で発表する「プラスワンの職場コンテスト」に形を変え、今年は第15回の開催となりました。
今年は、཈お客様・職場改善へのプラスワン部門、ཉ社会貢献のプラスワン部門、ཊプラスワンの水平展開部門で募集が行われ、グループ各社の各職場、従業員個人から238件のエントリーがあり、クリーンシステムは、上位20選に2提案が選ばれ、金賞、銅賞を受賞しました。
お客さまへ、品質の高いサービスを提供し、喜んでいただくアイル品質の構築と理想の職場の実現をアイルグループの風土とするためこれからも、グループ各社、各職場、個人の活性化となり、お客様から喜んで頂けるよう「プラスワンの職場コンテスト」を継続して参ります。




職場環境

お客様に、アンケートを実施

お客様からの「信用は、無限の財産」として、弊社の基本理念であるとの考えにもとづき、今期の目標の一つに「カイゼン」を掲げてています。お客様満足度の向上が、業務品質の向上=カイゼンにつながると考え、お客様へ弊社の業務内容についてアンケートを実施させていただきました。お客さまから頂いたご意見、ご要望を生かすべく、これからの業務品質の向上に反映させていきます。

「業務品質向上」を目的に、アンケートを実施


社会貢献

当社のパッカー車がこども向けの絵本に掲載されました。

まちで働く車の「清掃車」として紹介されています。当社の車の写真が、こども達の教育のお役に立てればと思い、撮影に協力させていただきました。

当社のパッカー車がこども向けの絵本に掲載されました。


地域社会社会貢献

アイル空手

アイルグループでは、平成20年にこども向けのアイル塾空手教室を開講し、11年が経過いたしました。
近所のこども達が入塾し、毎週金曜日18時から20時まで練習に励んでいます。
挨拶や礼儀も練習の中に取り入れ、教室からは元気な足音や気合の入った声が響きます!
大会にも参加し、日頃の練習の成果を上げ、優秀な成績も収めています。




職場環境

ISO45001認証への取り組み

クリーンシステムでは労働安全衛生と働き方改革の一環として、ISO45001認証へのキックオフ実施。
「労働者の安全と健康を確保すること」、「快適な職場環境づくり」を目的とし、従業員を大切にする職場づくりを目指しています。




社会貢献

SDGsの取り組み

クリーンシステムは、SDGs(持続可能な開発目標)に取り組んでいきます。

SDGsの取り組み


関係会社

SDGsの取り組み

(株)アイル・クリーンテックは、SDGs(持続可能な開発目標)に取り組んでいきます。

SDGsの取り組み