CSR活動トップメッセージ


メッセージ

クリーンシステムは、創業50年を迎え、リーマンショック、隣国の廃プラ輸入規制の影響や自然災害等、様々な難局を乗り越えてきました。新型コロナウイルス感染症の影響による厳しい環境下にあっても、地域住民、企業に対する環境ビジネスへの強みを生かし、社会インフラを守る一企業としての使命を果たすことで、事業の継続を通じて皆様の期待に応えていきます。

近年、大規模な自然災害が多く発生し、新型コロナウイルス感染症の影響により、公衆衛生が保たれるということは、そこに住む皆様の安心と安全を保ち、人の心の安らぎをご提供する役割はますます重要になっています。私たち廃棄物処理会社は、災害時の早期復旧・支援体制の整備によって、いかなる時も安定したサービスを提供することが、クリーンシステムの企業価値の維持・向上につながるとらえ、これからも高品質な廃棄物処理サービスの提供に努めてまいります。

全てのお取引様、ご利用者様の「NO.1のパートナー」として、事業の発展と社会の貢献に取り組んでいく所存でございます。

代表取締役 町田 哲雄